大人気スポーツ「サーフィン」に賭けるコツとは?

サーフィンが現在ほどの人気ぶりになってからそれほど長い期間は経っていませんが、そのスリル感とアクションの速さから、放映需要が世界的に急速に高まっています。有名なサーフィン大会は、ほとんどすべて何らかの形で、お茶の間で放映されています。

一方、ギャンブラーにとって、サーフィンというスポーツは、予想の難しさと競技スピードの早さが賭けの対象としてぴったりであり、その上結果がすぐにわかることも利点なのです。

そこで、サーフィンにお金を賭けようかと考えている方、何らかのヒントや友人の助言が必要ではありませんか?しかし心配はご無用です。今回の記事にて、サーフィンに賭ける方へのアドバイスを特別にご紹介していきますので、ぜひチェックしてみてください!

賭けるコツとオッズ

そもそも、インターネット上の賭け事においては、できる限り多くのアドバイスを集めることが重要です。また、これは初心者にとっては特に大切なことですが、刻々と変化するオッズを追い続け、オッズを理解するための情報を必ずゲットしていくようにしましょう。

スポーツベッティング全般に共通する最も大切なアドバイスは、ベッティングプラットフォームを慎重に選ぶ、ということです。例えば、サーフィンに賭ける場合、オッズを含む関連情報がすべて載せられていなければなりません。よって、カジノゲームだけでなく、スポーツベッティングが遊べる合法オンラインカジノのウェブサイトまたは携帯アプリが最も適したチョイスとなります。

スポーツベッティングの中でも、サーフィンに賭けることは比較的難しくなります。ですので、どの大会に賭けるかを慎重に選ぶことをおすすめします。有名な大会あればあるほど、参加するサーファーの戦歴やプロとしてのそれまでの成績が調べやすく、ミスを犯す確率が低くなるため、初心者の方はこうしたビッグな大会を選んで賭けましょう。

サーフィンにおけるベットの種類

・1対1(ヘッド・トゥー・ヘッド)

競技サーフィンにおいては、1対1で対戦する他の個人スポーツ種目と同様、2人(1体1)もしくは3人のサーファーが競い合います。

・フューチャーベット

特定の大会を優勝するサーファーまたは総合成績で優勝するサーファーに賭ける場合、フューチャーマーケットと呼ばれます。また、この場合は、準決勝や決勝の進出者を選んで賭けることも可能です。

・ノベルティー

オーストラリアのブックメーカーでは、「ノベルティー」と呼ばれるランダム・マーケットが人気です。例えば、ミック・ファニング選手がいつツアー復帰を果たすのか、などといった内容がノベルティー・マーケットでの賭けの対象となります。

有名サーファーの勝利だけに賭けない

米ケリー・スレーター選手などの有名サーファーに賭けたくなる気持ちはわかりますが、現在、同選手は過去ほど絶対的な存在ではありません。サーフィンに賭ける場合、世界ランキングを注意深く見守り、単に名前が知られていることで判断を間違わないようにしましょう。

ライブベットを味方につける

試合当日の海のコンディションは変わりやすいので、時として大番狂わせが起きる場合があります。登録されているサーファーがいい波をミスした場合などには、大穴選手が有名サーファーを負かして、トップに勝ち上がるほどの高スコアを獲得することもあり得ます。

他のインプレイベットと同様に、下馬評の低い(つまり高額な)オッズは番狂わせがほぼ確実になるまでほとんど変化しませんが、サーフィンではたった1つの波で、結果が180度変わってしまうこともあるのです。インプレイベットが間に合えば、大きな恩恵に授かる場合もあるでしょう。

オーストラリアに賭ける

オーストラリアは、日照時間が長いことで有名なビーチ大国であり、プロサーフィンの大会にぴったりな場所です。そのせいか、これまでに世界トップクラスのサーファーを多く輩出してきました。オーストラリアの大会であれば、その地の波に慣れたオーストラリア人サーファーに賭けるのもいい手かもしれませんね。